休日はストレス発散を!リラックス効果抜群の過ごし方4選
特集
2021年11月23日

休日はストレス発散を!リラックス効果抜群の過ごし方4選

仕事に集中できる平日5日間とは違って、休日の土日はリラックスや人間関係でのストレス発散できるご褒美期間です。
しかし現在はコロナ禍もあって外出自粛が推奨されているので、家でストレス発散できる方法が知りたいものですよね。

今回は、性別関係なく違ったことに集中してストレス発散できる方法を4つご紹介します。
仕事の疲れを持ち越さない為にも、この2日間でしっかりストレス発散しましょう。

家でできる定番から羽を伸ばせるリラックス法まで幅広くご紹介するので、是非自分に合った方法を見つけてくださいね。

ストレス発散は不可欠な作業

誰でも一定のストレスをかけて生活していますが、それがキャパを超えるとすぐに爆発しています。

暴飲暴食したり、「どうせ自分なんて・・・」と自分を否定してしまったりと悪い方向に走る傾向が強いです。

そうならないためにも適度にストレス発散する期間を設けて、上手に付き合っていくことが重要なのです。

疲れを持ち越さない!オススメストレス発散法4選

それでは、定番からコロナ禍で生まれた「おうち時間のストレス発散法」の4つを見ていきましょう。

おひとりさまでも家庭を持っている方でも誰でもできる簡単な方法なので、組み合わせてもいいですね!

それでは、1つずつ解説していきます。

ひたすら眠る

休日は徹底的に眠って「寝て忘れる」のも有効なストレス発散方法です。

当日嫌なことがあっても、寝て起きたらすっかり忘れているなんてこともよくありますよね。

睡眠は究極の休息法であり、眠れば眠るほどストレス発散できる確率が高まります。

 

また、睡眠は浅い眠りの「ノンレム睡眠」と深い眠りの「レム睡眠」に分けられ、この2つが繰り返されて身体を休めているのです。

さらに、睡眠中はイライラや怒りなどのネガティブ感情が脳内で処理されているので、しっかりと睡眠をとっていると嫌な気持ちが翌日に持ち越されないという大きなメリットがあります。

https://www.akashihp.com/blog/blog-psychology/8900/

明日のことなんて全く気にせずひたすらゆっくり眠ると、明日はスッキリとした目覚めで1日を迎えられますよ。

家でストレッチや運動をする

コロナ禍で流行した「おうちエクササイズ」、またの名を「宅トレ」と呼ぶトレーニング方法があります。

有名なインフルエンサーでは、YouTuberの竹脇まりなさんという方が発信しているプログラムが人気です。

現時点で登録者数は286万人と、女性や主婦の方から「楽しんで続けられる!」という声が多いです。

 

また任天堂switchのゲームで運動できるソフトも多いので、初心者の方はゲームで汗を流すのもいいですね。

少し前に新垣結衣さんや吉高由里子さんのCMで、このソフトを知った方も多いのではないでしょうか。

 

ちなみに、汗をかくとストレス発散の効果が期待できるという研究結果が報告されています。

幸せホルモンの「セロトニン」が分泌されてリラックスや睡眠を司る副交感神経が刺激されるので、ストレス発散効果が期待できると言われています。

https://www.photo-like.jp/sports/useful/kidssports/sweating_effect.html

何をしていいか分からないのなら、汗をかいてみるのも良いかもしれません。

友達とZoomでオンラインおしゃべり

 

コロナ禍で当たり前になりつつある「テレワーク」。

2年が経ち少しずつZoomなどの会議ツールが浸透してきましたが、企業はまだまだ戸惑っている様子です。

しかし、今では派手な飲み会や大人数での集まりは自粛する風潮が強いので、自宅で友達と喋ってみるのも新感覚で楽しいかもしれませんね。

2人だけの空間だからこそ普段言えない秘密を打ち明けて絆が深まったり、新しい話題ができたりと、コロナ禍を乗り越える良い機会と捉えてみましょう。

LINEなどのメールでもいいですが、せっかくなら大画面で大好きな友達の顔と声が聞きたいですよね。

双方の予定が合えば、やってみるのも良いかもしれません。

美味しい料理やお酒を堪能する

ご褒美期間の休日こそ、普段摂らない食材で新しい料理やワインに挑戦してみるのも良いでしょう。

普段はコンビニで済ますけど、今日は奮発してイタリアンやフレンチをやろう!という心意気でもいいですね!

脳の栄養は心の栄養なので、美味しいものは身体と心にも深くしみわたり「幸せだなあ・・・」と、幸せや贅沢感を噛みしめながら、家族とゆっくり会話でもするとストレスなんて吹っ飛ぶでしょう。

 

身体によいものは必然的に心も癒し、前向きにさせたり落ち着きを取り戻させてくれます。

休日に普段とは違う時間を過ごすだけで、メリハリがつき仕事へのモチベーションにもつながるのです。

休日は心を癒して頑張った自分を褒めてあげよう

上記に挙げたのはほんの一部で、他にもカラオケに行く、近くのカフェに行く、ウィンドウショッピング、ゲームをするなど、ストレス発散方法は無数にあります。

ただ、現代はコロナ禍でなかなか外に出るのは億劫になりましたから、感染リスクを避け安全ルートでストレス発散できる方法4つをご紹介しました。

ストレスはなくてはならないものですが、心の器量を超えないように適度に抜く作業が不可欠です。

「この通りにやればよい」という効果覿面なものは個人差があるので、自分にあったストレス発散方法をこの中から、或いは自分で作ってみても良いですね。

まだまだ先が見えずどんよりした気持ちになりがちなので、週1回ほどのペースで適度にガス抜きを行いましょう。

是非、自分に合ったストレス発散方法を見つけて休日を充実させましょう!

おすすめ商品一覧