【徹底レビュー】医療法人監修のCBDオイル「hi-biオイル」の使い方は?おすすめ?
学ぶ
2022年11月21日

【徹底レビュー】医療法人監修のCBDオイル「hi-biオイル」の使い方は?おすすめ?

近頃、テレビや街中でも目にする機会が増えてきたCBD商品。
その中でもベイプ、グミ、オイルなど、たくさんの種類があって実際の使い心地がどうか、迷われる方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなCBDオイル商品の一つである、hi-biオイル(モディッシュ)の実際の使い心地を確かめてみます!
薬機法の観点から、記事内ではCBD商品の効果・効能には触れることができませんが、できるだけわかりやすく商品についてお伝えしていきます。

まずは、商品のレビュー・使い心地に入る前に、どんな会社が作っているCBDオイルなのか、安心して使えるのかがきになるところ。

ブランドの成り立ちから見てみましょう!

モディッシュはどんなCBDブランド?

ViViやFIGARO、婦人画報など、数多くの雑誌に取り上げられているスキンケアブランドのモディッシュ。

■ViVi 2021年12月号

ViVi 2021年12月号

■FIGARO 2021年11月号
FIGARO 2021年11月号

■婦人画報 2022年5月号
婦人画報 2022年5月号

実は、元々はCBDブランドから始まったわけではなかったようです。
ホームページを見ると、成り立ちが書いてありました。
modishの成り立ちとは?

-あらゆる肌、あらゆる世代に寄り添いたい、Modishは医療法人グループから生まれました。
産前産後をはじめとする、さまざまなライフステージで揺れ動く女性の肌と心に深く寄り添った商品を生み出すこと。それが、私たちモディッシュの使命です。-
(Modish公式ホームページより引用)

とあるように、ブランドの元々の母体は医療法人グループから生まれた、特に出産期の女性に寄り添うブランド。
実際に、数多くの産前産後のシーンをサポートする、体に優しい商品を世に生み出しているようです。

hi-bi CBDオイルレビュー

hi-bi CBDオイルってどう?使い方は?

hi-biオイル表

hi-biオイルうら

CBDオイル(10ml)を実際に使ってみました!

キャップを外すと、すぐに指につけて目的の場所に塗布できる仕様。
開けて少し顔を近づけると、優しいラベンダーがほのかに香ります。

1,2滴手の甲につけて馴染ませてみると、、

hi-biオイル 実際につけてみました。

CBDオイルというだけに、成分はもちろんオイルですが、ベトベトせずサラサラでスッと肌になじむ印象。
商品の説明を見てみると、主成分が浸透性の高いアルガンオイルだから、確かに納得です。

使用量は1,2滴で良いようですが、試しに多くつけすぎてもベタつきませんでした。

おすすめの使い方は、
・耳たぶの後ろやうなじに塗って、ほのかなラベンダーの香りを楽しむ。
・いつものスキンケア+αのアイテムとして、乾燥が気になる箇所になじませる。

他にも、
普段の化粧水に混ぜて使用するのもおすすめだそうです。

薬機法の観点から、CBDの効果効能に関しては記事でお伝えすることはできませんが、
CBDが気になっている方、CBDオイルのおすすめを探している、という方には是非おすすめの商品だと思います。

hi-bi CBDオイルのデメリットは?

hi-biの主な成分はCBDとアルガンオイル。

その為、少し他のCBDオイルと比較すると容量に対して価格は高め。
市販の安価なオイルを購入すれば50mlで1000円台のものもあるはず。
hi-biオイルにはモロッコの希少なオイル、アルガンオイルが使用されています。

高価な理由は、世界でも珍しいアルガンの木からとれるアルガンオイルを使用しているため。
モロッコでしか栽培できない上に、1つの実100キロからわずか1リットルしか搾油できないという、とても希少な植物のものが使われています。
これほど希少な植物を使っていることが金額の高さにも表れているんですね。

したがって、成分に特にこだわりがなく、成分よりも価格を重視するのであれば
日々使うためのCBDオイルとしては、他の選択肢を考えてもいいかもしれません。

hi-bi CBDオイルは、スキンケアオイルにおすすめ?

hi-biオイルは、CBDだけでなく、こだわりの自然由来成分が豊富に配合されています。
主に使用されているアルガンオイルが、モロッコでしか採取できない貴重なオイルであるため、高価だとすでに触れましたが、驚くべきはその生命力の強さなのです。

アルガンオイルはアルガンの木になる実から作られています。
実はアルガンの木は、雨が降らない過酷な砂漠地帯でも生き抜くという強い生命力を持っています。

さらに、オリーブオイルの2~3倍にもなる豊富なビタミンEやオレイン酸も含まれ、シミやしわの原因となる酸化を抑制してくれるのでエイジングケアに興味がある方にもおすすめです。

他にも浸透力の高いアボカドオイル、保湿力の高いホホバオイルが配合されています。
ダマスクローズは女性らしい香り

またラベンダーをはじめ、ローズマリー、ネロリ、ダマスクローズといった4つの精油が使用されていて女性らしく優しい香りも魅力的です。

hi-bi CBDオイルのコスパは?

CBDオイルを購入するときに、もう一つよく知っておきたいのがコスパ!
継続して使うものだからこそ、コスパの良いアイテムを選びたいですよね。

■CBDオイル 1回分の価格の出し方
CBDオイル 1回分の価格の出し方は、商品価格を利用可能回数で割って計算します。

■今回レビューしたhi-bi CBDオイル

1回の利用で1,2滴(0.05~0.1ml)の使用を想定すると、
10ml÷0.1ml=100(回)使えることになります。
アイテムの参考価格は、税込6,600円なので、1回あたり約66円。
1日1回使用すると、100日程度利用できるので、3ヶ月ちょっと使えることになりますね。

■飲用のCBDオイル

一方でサラダやコーヒーに垂らして使う飲用のCBDオイルは、
通常、スポイト3~4滴(0.15~0.2ml)使用することが多いと思います。
10ml 5,000円のCBDオイルの場合、約50回利用できて、1回あたり約100円となります。

1回あたりに使用にかかる金額を比較すると、一般的な飲用のCBDオイルと比較しても、安いことがわかりますね。

hi-bi CBDオイル以外にどんな商品があるの?

モディッシュは、産前産後ケアを目的として生まれたブランド。
出産期の女性の肌やメンタルの悩みに寄り添った、様々な商品を出しているようです。

■ママズケア セレクトボックス
modish ママズケアセレクトボックスはギフトにもおすすめ

出産祝いのおすすめとしても雑誌やサイトで紹介されているようです。
付属の巾着もシンプルながら、ベロア素材なので高級感もありますね。

■ラファム デリケートウォッシュ
 

女性なら一度は気になったことのあるデリケートゾーンのお悩み。
デリケートゾーンの肌環境にぴったりのpH値5.34で、洗う度に肌を調整してくれるデリケートウォッシュ。
毎日のバスタイムはもちろん、かゆみやムレ、ニオイが気になる生理前にも使いたいアイテム。

■365 hi-bi ロールオン
持ち運びやすいhi-biロールオン

レビューしたhi-biオイルと同じシリーズでロールオンも発売されています。
化粧ポーチに入れておけば、外出先でも気になる時にこめかみやうなじにクルクルと塗ってあげればOK。

▽hi-biオイルの購入はこちらから

おわりに

modishの展開するアイテムはどんな世代の女性にも寄り添うアイテム

いかがでしたか?

産前産後をはじめ、さまざまなライフステージを過ごす女性の悩みに沿って作られた商品ラインナップが取り揃えられているモディッシュのアイテム。
お友達へのギフトだけではなく、ご自身を労わるためのスペシャルなアイテムとして1つ持っておくと、自然とその日の満足度も高まるかもしれません。
気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめ商品一覧